コンテチーズのおいしい食べ方と相性抜群のワイン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フレンチやイタリアンなどのアミューズとしてもよく登場するコンテチーズ。

コンテチーズの魅力とともに、おいしい食べ方やワインの組み合わせなどをご紹介していきます!

コンテチーズのおいしい食べ方

pexels-photo-248413

コンテチーズは、フランス東部のジュラ山脈の一帯で製造されているチーズのことです。

コンテと名乗るためには、フランス語ではAOP、英語ではPDO、日本語では保護原産地呼称という組織に認めらなければなりません。

そんなコンテチーズは冒頭で紹介したように、アミューズで出るなどそのまま食べるのが基本的におすすめです。

一般にコンテチーズはクセが少なくマイルドで、食べるほど旨味が出てくるような深い味わいが特徴なので、
一番コンテの「コンテらしさ」を体感できるのがそのまま生で食べたときになります。

おいしい食べ方のポイントの一つに、「カットの仕方」があります。

上の写真のように”コンテは細長くまっすぐに切る”のがポイントです。

濃厚な風味を噛むときに一番味わえるので、たくさん、でも少しずつ噛むことができる細長い長方形が一番コンテの味わいを楽しむことができます。

また、作られた時期や熟成期間によって風味が変わるのも特徴です。
特に熟成期間が記載がないもの、12ヶ月、16ヶ月と期間が長いものを食べ比べることがおすすめです。

熟成期間が長いほど塩味や味の深みが増し、より特徴がはっきりしてきます。

コンテチーズに合うワイン

そのまま食べるには、やはり、ワインとのマリアージュを楽しむのが一番ですね。

コンテチーズには基本的に白ワインがおすすめです。

白ワインでも、コンテチーズの味わいは繊細なので、切れ味が強すぎるとコンテの余韻を消してしまうことになるので、
切れが強すぎないライトなものを選ぶといいでしょう。

コンテチーズが買える通販

近くではコンテが手に入らない!という方のために、コンテチーズが買える通販サイトもご紹介します。チーズ専門店なので品質も安心です。

 

ナチュラルチーズを楽しむならまずはコンテ!というくらい、コンテチーズは多くの人に愛されるポピュラーなチーズです。

ぜひ、おすすめの食べ方を生かしてコンテを楽しんでください。

チーズについて詳しく知るには

チーズをもっと詳しく知るには、webで学べる資格がおすすめです。
formieのチーズソムリエ資格なら、わかりやすく網羅された内容をスマホで学べるので、初心者にもぴったりです。

チーズ資格

  • このエントリーをはてなブックマークに追加