ブラータチーズの特徴とおすすめの食べ方

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ブラータチーズを知っていますか?

最もフレッシュなチーズとも呼ばれるブラータチーズの特徴や食べ方など、話題のブラータチーズの秘密をご紹介します。

ブラータチーズの特徴

フレッシュタイプのチーズの中のフレッシュチーズである、と言われているのがイタリア南部はプーリア州の代表的な特産品である、「ブラータチーズ」です。

モッツァレラを袋状にして生クリームをくわえたモッツァレラを刻んで包み込んでいます。製造工程の過程で生クリームが使用されている為その消費期限はとても激短になり、その為に現地イタリアでしか食べる事が難しいとされてきたチーズになります。

ブラータチーズのイタリア語での意味としては、「バターつきの」という意味があり、袋状の形状をしたブラータチーズをカットするとろりと中身が表れ、フレッシュでミルキーな上に とてもジューシーな味を堪能することが出来ます。

このミルキーな食感が、チーズ通を虜にして離さないおいしさの秘訣です。

ブラータチーズのおすすめの食べ方

このトロトロ感を楽しむのには、やはりそのまま生で食べるほかありません!

サラダなどと合わせてもよいですが、希少なチーズの味わいを楽しむためにはワインだけなどと楽しんでじっくり味わいましょう。

 

特に料理であったり日常的に食したりするのにチーズをよく摂取することの多い我が国においても、その保存方法の難しさから国内での流通数にも限りがありある種、チーズ通な人が食するチーズです。事実、国内では前述した理由などで中々お目にかかれるのは難しく、仮にお目にかかれた際には一度は食しておいて損はないチーズになります。最近はこのブラータチーズを取扱う店舗も少しずつふえてきていますが、まだまだ入手が難しいのが現状です。

入手が難しいのなら…ということで、自分でブラータチーズを作るという試みもありますが、やはり初めて食べるなら本場の味を試したいもの。

通販などでも9月頃など特定の時期にだけ販売されていたりするので、時期になったら何度もチェックしてみてくださいね。

チーズについて詳しく知るには

チーズをもっと詳しく知るには、webで学べる資格がおすすめです。
formieのチーズソムリエ資格なら、わかりやすく網羅された内容をスマホで学べるので、初心者にもぴったりです。

チーズ資格

  • このエントリーをはてなブックマークに追加